ヒアロディープパッチで涙袋は作れる?目袋のシワ・たるみは消せる?

ヒアロディープパッチで涙袋・目袋のケアは可能?

【ヒアロディープパッチ】

ヒアロディープパッチ 涙袋

 

ヒアロディープパッチは年齢肌のお悩みにアプローチできる貼るだけのパッチ。
ヒアルロン酸で作られているニードル針で、ほうれい線やシミやクマなどに効果が期待できる万能なマイクロパッチ!

 

もしかして、お悩みを解決するだけじゃなくて、もっと美人になれちゃうんじゃない?なんて期待もしてしまいそうですよね。

 

例えば、目の下にプクッとできた涙袋は、とても魅力的ですよね。
若い年齢層の女性では、メイクで涙袋を作ったりする人もいるほどです。

 

反対に、年齢サインが気になるお年頃の女性にとって、悩みの種でもあるのは、目の下のたるみである目袋です。

 

涙袋と目袋は、全く別物!!!!涙

 

可愛い涙袋は欲しいけど、目袋は天敵でしかありません。

 

【涙袋】

ヒアロディープパッチ 涙袋

【目袋】

ヒアロディープパッチ 涙袋

 

同じ「袋」でも全然違う・・・

 

目袋は、目の下に袋状のたるみ・ふくらみのことです。

 

この2種類の袋にヒアロディープパッチは効果はあるのでしょうか?

ヒアロディープパッチ 涙袋

  • 涙袋を作って魅力的な目元に
  • 目袋を消して若々しい目元に

 

これらのことを叶えたいですよね。

 

涙袋・目袋へのヒアロディープパッチの効き目を調べてみました!

 

 

涙袋との関係性、目袋の原因は?ヒアロディープパッチで解消可能?

 

目の下の皮膚がたるんで目袋が目立ってくると、実は涙袋が解りにくくなり、その可愛らしいプックリの存在がぼやけてしまいます。
また、目の下にシワが2本あるように見えることもあるので、目袋は大敵です。

 

折角の涙袋も、目袋によって目立たなくなってしまい、可愛い存在ではなくなってしまうんです。

 

目袋は、医療用語では眼窩脂肪ヘルニアといい、脂肪が前に飛び出ることによってできてしまいます。

ヒアロディープパッチ 涙袋

加齢や筋肉の衰えなどにより、脂肪を支えきれなくなり、ぽっこりと前に飛び出てしまうのです。
目袋は、脂肪を除去するプチ整形などで解消する人もいます。

 

でも、なるべく手術ではなく自分でケアしたいですよね。

 

セルフケアする場合には、自己流のマッサージを試みるより、肌への負担が少ないツボ押しヒアロディープパッチがオススメです!

 

なぜなら、自己流のマッサージは、皮膚に刺激を過剰に与えて、たるみを悪化させたり、シワを深くしてしまう可能性があるからなんです…。

 

ヒアロディープパッチ 涙袋

 

ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸で作られたヒードル針で、肌の奥まで潤いを届けます。
ただし、ヒアロディープパッチを貼ったからと言って、すぐにプックリ涙袋が作れるかというと、そうではありません。

 

実は、ヒアロディープパッチで涙袋が作れるわけではないんです。

でも、

大丈夫ですよ!

ヒアロディープパッチ 涙袋

目の下のたるみが原因でできてしまう目袋を予防・軽減することで、涙袋を魅力的に魅せることができるようになります。

 

涙袋と目袋は密接に関係しているんです。

 

涙袋を魅力的に魅せるためには、涙袋を作ることより目袋を作らないことの方が優先です!

 

涙袋の作り方など、色々とネットの情報が飛び交っていますが、目元はとてもデリケートな部分です。
我流の方法で、目の周りを刺激することは、今後のたるみやシワを招きかねません。

 

美しい涙袋を維持するには、目袋が出来てしまう前に、予防する意味でもヒアロディープパッチを試しておくといいですね。
目の下が痩せてきたように感じたり、たるみを感じた場合には、早めに使っておくといいでしょう。

 

ヒアロディープパッチ 涙袋

 

また、涙袋にシワが深く刻まれてしまったという方にも効果を期待することができます。
若い時には魅力的だった涙袋も、年齢を重ねるにつれシワやクマ、たるみが目立つこともあります。

 

こうしたお悩みにもアプローチできるのがヒアロディープパッチなんです。

 

とにかく目の周りは「保湿」が重要!
目の周りは、特に皮膚が薄いため、乾燥しやすく傷つきやすいです。

 

皮膚には優しく触れるようにし、保湿を心がけましょうね。
せっかくの涙袋に乾燥による小じわができてしまっては、もったいないですよ!

 

では、目袋のたるみを解消して美しい涙袋を作るためのツボ押しは、どうしたらいいのでしょう?
ご紹介しますね。

 

 

ヒアロディープパッチと併用しながら試したい!目袋解消ツボ押し!

 

目の周りをケアするには、マッサージよりもツボ押しやヒアロディープパッチのようなアイテムが最適です。

 

なぜなら、目の周りの皮膚は薄く、我流のマッサージをすると皮膚がダメージを受けてシワやたるみを悪化させる可能性が高いからです。

 

ツボ押しやヒアロディープパッチのようなマイクロニードル(針)なら、肌を擦ったりすることがないため、リスクが低くケアすることができます。

 

目の下のたるみは、加齢による筋力の低下などの理由もありますが、眼精疲労によってもたるみの原因になります。
そのため、眼精疲労に効くツボを押すだけでも、たるみの軽減になりますよ!

 

太陽(たいよう) こめかみのこと。目尻の外側のくぼみ。痛気持ちいくらいの強さで、おやゆびでプッシュしてみましょう。
承泣(しょうきゅう) 目(目の中央)の下の骨の部分。目を閉じて人差し指で骨の縁を押してみましょう。時間をかけてプッシュして、ゆっくり力を抜きます。
四白(しはく) 承泣からさらにしたのくぼみの部分。承泣と同様に、人差し指でゆっくりプッシュして、ゆっくり力を抜きます。

 

【太陽】

ヒアロディープパッチ 涙袋

【承泣】

ヒアロディープパッチ 涙袋

【四白】

ヒアロディープパッチ 涙袋

 

これらのツボを押す際のポイントは、皮膚を摩擦せずに押すことです。
毎日のお顔のケアの時に、これらのツボを押さえる習慣を身につけるといいですよ!

 

 

ヒアロディープパッチと併用しながら試したい!涙袋メイク!

 

ヒアロディープパッチで、目袋を解消し、美しい涙袋ができるまで、

 

  • どうやって涙袋を演出しよう??
  • でも、やっぱり涙袋が欲しい・・・

 

という方もいらっしゃいますよね。

 

結果を待つのは楽しみですが、変化を実感するのは待ち遠しくもあり気持ちが焦るものです。

 

そんな方は、ヒアロディープパッチやツボ押しで相乗効果を狙いながら、涙袋メイクをしちゃいましょう!
ヒアロディープパッチの効果は、涙袋を美しく魅せることしかできませんが、涙袋をメイクで一時的に作り出すことはできますよ!

 

ヒアロディープパッチで目袋をケアしていれば、さらに涙袋メイクも映えるはずです。
涙袋メイクの手順をご紹介しますね!

 

涙袋メイク

ヒアロディープパッチ 涙袋

アイシャドウパウダー(3〜4色パレット)を準備する

 

肌色がイエローベースの方は黄み寄りのブラウンを準備する(ブルーベースの人は、赤みの寄りのブラウンを準備する)

 

パレットの2番目に暗い色を使う

 

黒目部分の真下の涙袋の部分に、Bの色を細く入れる。

 

何も付いていないチップでCをぼかす

 

涙袋のプックリしている部分の黒目の下に、白いパウダーをのせる

 

プックリした涙袋の白いパウダーを左右にぼかす

 

涙袋のできあがり♪

 

いかがですか?

 

ヒアロディープパッチは涙袋を美しく演出することしかできませんが、涙袋をメイクで美しく書くことはできますよ!
たるみのリスクを背負って、涙袋を強引に作る必要はありません。

 

メイクで涙袋を演出して、ヒアロディープパッチで美しい目元を演出してみてくださいね。

 

 

ヒアロディープパッチで魅力的な涙袋を手に入れた方の口コミ

 

※調査対象:個人ブログなど

ヒアロディープパッチ 涙袋

目元がスッキリした気がします
涙袋があるのですが、涙袋の下の線が深くなってきました。
涙袋の下のシワの部分にヒアロディープパッチを貼り付けてケアしました。
シワの深さが浅くなったような感じがするので、満足しています。

ヒアロディープパッチ 涙袋

涙袋が綺麗にみえるように
涙袋が大きくて、下にたるんでこないか心配でした。
涙袋は下垂してくるので、ヒアロディープパッチは予防のために使っています。
40代、50代も綺麗な若々しい目元でいられたらいいな〜と思っています。

ヒアロディープパッチ 涙袋

目袋が目立たなくなった
涙袋だと思っていたものが実は、たるんだ目袋であることを知りました。
ボコっと出っ張っている部分にヒアロディープパッチを貼ってケアしています。
3ヵ月くらいで、目袋の凹凸がわかりにくくなったような気がします。

ヒアロディープパッチ 涙袋

目袋に貼っています
たるんで膨らみのある目袋に貼っています。
本当は、涙袋を作りたかったのですが、ヒアロディープパッチでは作れません。
でも、目袋をケアすることで、涙袋が綺麗に見えるようになった気がします。

ヒアロディープパッチ 涙袋

涙袋の深いシワが浅くなりました
涙袋がたるんでこないように、ヒアロディープパッチを使用しています。
最初は効果があるのが心配でしたが、目元がすっきりして深いシワが浅くなってきました。
涙袋にあった小じわも薄くなり、しっかりケアできている気がします。

 

ヒアロディープパッチ 涙袋

まとめ

 

  • 目袋が目立たなくなった
  • 若々しい目元に
  • 涙袋が綺麗にみえるように
  • 涙袋のシワが浅くなった

 

ヒアロディープパッチは、やはり涙袋を作るためのものではなく、涙袋のシワを解消したり、目袋のたるみを解消するために使用されているようですね。

 

みなさん、効果も実感されているようですが、口コミでは継続利用することで変化を実感されている方が多いようです。

 

予防の観点からも、目元へ使用してみたいですね。

 

↓↓もっと口コミをご覧になりたい方はコチラ↓↓
>>ヒアロディープパッチの評判と体験談

 

 

ヒアロディープパッチで涙袋は作れる?(まとめ)

 

結論として、ヒアロディープパッチで涙袋が作れるわけではないことがお解り頂けたかと思います。

 

でも、美しい涙袋を維持したり、作るためには、目袋を予防・改善することが大切です。

 

涙袋は、女性ホルモンが活発になるとふくらみが大きくなるともいわれています。

 

魅力的な涙袋は女性にとっての憧れですが・・・
実際には、眼輪筋と筋肉と眼窩脂肪によって作られているものです。

 

涙袋は若いうちは魅力的に感じても、年齢を重ねると、たるみを生じやすくなってしまうという悲しい現実です。

 

マッサージなどで危険を冒して、わざわざ将来の悩みを増やす必要もないかもしれません。

 

今、目袋をお持ちの方は、たるませないよう早めにヒアロディープパッチでケアしておきましょうね。

 

page top