ヒアロディープパッチに危険な噂?マイクロニードルはセルフで平気?

ヒアロディープパッチは危険なの?

 

ヒアロディープパッチは、マイクロニードルの付いたパッチを肌に貼り付けることで、簡単ケアできる美容アイテム。

 

美容外科クリニックの施術ではなく、自宅でセルフでケアできることで、注目されている商品です。

 

4秒に1枚売れているほどの人気ぶり!
気になる年齢サインに使ってみたくなりますよね♪

 

ヒアロディープパッチ 危険そんなヒアロディープパッチですが、購入しようと思ってYahoo!検索してみると…

ヒアロディープパッチ 危険

ヒアロディープパッチ…「危険」?

ヒアロディープパッチ 危険

危険」というワードが検索窓に表示されました…
え?これは、ヒアロディープパッチが危険な商品ということなのでしょうか?

※検索窓には、検索する人が多いワードが表示される仕組みです。

試してみる気マンマンだったのですが、心配になってしまったので、調べてみることにしました!

 

ヒアロディープパッチのマイクロニードルの危険性

 

ヒアロディープパッチの危険性とは、どういったことが考えられるのか、口コミや個人ブログなどを調べてみましたが…

 

ヒアロディープパッチの商品自体に「危険性がある」という内容の口コミや情報は、一切ありませんでした。

 

一安心したいところですが、念のためヒアロディープパッチのメーカーさん(北の快適工房さん)に問い合わせてみました。

 

ヒアロディープパッチ 危険

 

検索していたら「危険」というワードが検索窓に出てきたのですが、ヒアロディープパッチは危険な成分などが入っているのでしょうか?


 

ヒアロディープパッチ 危険

 

いいえ、そんなことはありません。

 

マイクロニードル(針)は、人間の肌の細胞にも含まれているヒアルロン酸で作られているため、減少したヒアルロン酸を補うことができる肌にとって必要な成分です。


 

ヒアロディープパッチ 危険

 

ヒアロディープパッチの針の長さが、肌に刺さる長さとして危険性があるということはないのでしょうか?

 

内出血しないかも心配です。


 

ヒアロディープパッチ 危険

 

ヒアロディープパッチの針は、根本が太い形状になっており、肌に溶けて浸透しながら刺さります。

 

そのため、内出血するような長さには作られていないので、安心して下さい。


 

ヒアロディープパッチ 危険

 

では、ニキビなどで炎症していたり、傷ついている肌には使用しない方がいいですよね?


 

ヒアロディープパッチ 危険

 

はい。そのような肌状態の場合は、回復してからお使いください。

 

また、パッチを指で押し付けるようなことはせず、軽く抑えるようにして貼り付けて下さい。


 

メーカーさんからの話をまとめてみると…

 

  • 肌が本来もっている成分と同じ
  • 針で肌を傷つける心配はない
  • 炎症している肌や傷ついている肌には使用できない
  • パッチを強く押し付けない

 

これらのことが解りました。
どうやら、ヒアロディープパッチは商品の問題ではなく、使う側が注意すれば、危険性があるわけではないということのようですね。

 

検索窓に表示された「危険」というワードは、使用する上で、危険を避けたいために注意事項はないのか検索された方が多かったのかもしれませんね。

 

 

ヒアロディープパッチの危険性を避けるための注意点

 

やはり、マイクロニードル(針)と聞くと、少し不安な方も多いのかもしれません。
メーカーさんのお話の他にも、考えられる危険性がないのか、さらに、もう少し詳しく調べてみることにしました。

 

ヒアロディープパッチを注文すると、とても丁寧な梱包で送られてきます。
さらに、パッチが入っている袋もジップ式で開封ができ、1回分ずつ個包装になっています。

 

ヒアロディープパッチ 危険

 

とても衛生的な状態で自宅に届きます。

 

もちろん、ヒアロディープパッチは、安全に管理された環境で製造されているので、危険な雑菌が商品に侵入することも考えにくいです。

 

ただし、使用する人の取り扱い方によって、雑菌が侵入し、危険性が高くなることが考えられます。

 

ヒアロディープパッチ 危険

  • メイクを落とさずに使用
  • 洗顔が不十分
  • 汚れた手でパッチに触れる
  • 使いまわしをする
  • 一度開封したパッチを長時間放置する

 

これらのことを注意する必要があるでしょう。

 

危険性を意識せずに「まあ、いっか!」と自己判断で我流の使い方をしてしまう人も少なくありません。
私も、過去に思い当たることがないとは言い切れません。

 

特に肌が敏感な方は、これらのことを守らずに使用すると肌が反応してしまうことも考えられます。
ヒアロディープパッチは、清潔な状態で取り扱うことで、危険性がなく安心して使える美容アイテムですよ!

 

せっかく綺麗になるために始めたケアです!
正しく使用して、効果を得るようにしましょうね。

 

ヒアロディープパッチの正しい使い方で体験した際の口コミを↓こちら↓の記事に記載しています。

参考記事:
>>ヒアロディープパッチの口コミ・体験レビュー

 

ヒアロディープパッチの効果を実感するためには、正しい使い方が重要です!
是非、参考にしてみて下さいね!

 

 

ヒアロディープパッチと相性が良く危険のない美容法!

 

ヒアロディープパッチと相性の良い美容法としては、それはお風呂美容法です。

 

お風呂上りに化粧水を塗ると、浸透も良くなり、肌が柔らかい状態になります。

 

この肌状態でお風呂上りにヒアロディープパッチのマイクロニードル(針)が刺さりやすくなります。

 

チクチクした痛みも軽減できますよ!

 

また、お風呂でしっかりメイクもオフし、洗顔することで、衛生的な状態でヒアロディープパッチを使用することができます。
お風呂美容法とヒアロディープパッチは相性の良い美容法といえるでしょう。

 

ヒアロディープパッチは週に1回のスペシャルケアとして使用するのが正しい使い方です。
効果を上げるために、毎日使用するのは肌にとって危険なので、使用上の注意は必ず守りましょう。

 

もし、早く効果を得たいなら、ピーリングを併用することで、シワやシミの改善が早くなることもあります。
ヒアルロン酸で潤いを浸透させながら、余分な角質を取り除くことで、肌のターンオーバー(新陳代謝)が整いやすくなります。

 

自己判断で危険な使い方をするのではなく、相性のよい美容法との相乗効果を狙いながらお肌の改善を目指してみてくださいね。

page top